読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギュンター・ブレースト・インタヴュー

ドイツ・グラモフォンのサイトにギュンター・ブレースト氏のインタヴューがアップされている。

 

 

カラヤンの1980年代のドイツ・グラモフォンにおける数々の録音を手がけた、豪腕プロデューサーである。

お元気な様子で、ご自身が手がけたレコードを手にとって語っておられる。

カラヤンと一緒に写っている写真を捜したところ、以下の3枚が見つかった。

f:id:anifmura:20150917105012j:plain

【「ばらの騎士」の完成プレゼンテーションにて】

f:id:anifmura:20150917105106j:plain

f:id:anifmura:20150917105126j:plain

【「ドン・ジョヴァンニ」の完成プレゼンテーションにて】

カラヤン側近の一人で、「回想録」など当時の様子を出版してくれたらうれしいところだが。